車 査定 自動車にかかる税金

自動車にかかる税金って?

ここでは、自動車にかかる税金について詳しく解説しています。
車の査定前にぜひご一読ください。

 

重量税とは

自動車の取得や車検時に必要な税金として「重量税」があり、その納付時期については、毎年4月1日午前0時を基準とする自動車税とは大きく異なることも特徴です。
また、重量税は「国税」であり、2010年4月1日以降に購入する新車や、車検対象になる車齢18年未満の車への減税がなされたことも注目すべきことです。
具体的な減税額は、0.5tあたりの年額6,300円から5,000円になり、この大幅な引き下げも大変ありがたいことだといえます。

 

自動車取得税とは

50万円以上の自動車を取得したときには、「都道府県税」としての「自動車取得税」の納付義務があります。
対象となるのは自動車の「所有者」ですが、ローンを組んだ場合は「使用者」である自動車購入者に支払い義務が課せられます。

 

自動車税とは

一般的に知られている自動車の税金で、車検時の納付ではなく、毎年、送られてくる納付案内により自分で納める性質があるため、身近な存在ともいえるでしょう。
自動車税の税額は車種によっても違い、税金の種類も、自動車税は「都道府県税」、軽自動車税は「市町村税」になり、支払窓口もそれぞれの扱い方法によります。
ちなみに、自動車税納付証明書の最新のものは車検時に必要です。
また、車を譲渡するときには、自動車税納付証明書の受け渡しをしましょう。
車の売却のために一括査定を考えている人は、その点についてもきちんと説明できる業者選びをお勧めします。

 

自動車税の動き

新エコカー減税の導入や、エコカー補助金の対象になる車種もあり、その対象期間中に購入することでお得感があります。

自動車にかかる税金には何がある?※重量税の減税額は要確認関連ページ

リサイクル券とは?
車の査定や買取に関連する車の基礎知識についてここでは、リサイクル券とリサイクル料金の負担などについて紹介。これから中古車査定を受ける方、車を売りたい方、車の査定を受ける前、車の売却前にぜひ参考にしてください。
車検制度とは?
車の査定や買取に関連する車の基礎知識。車検制度についてまとめたページです。整備車検・ユーザー車検・車検代行と色々な経費節減方法がある車検について詳しく解説しています。気になる費用や日数もぜひご確認ください。これから中古車査定を受ける方、少しでも高く車を売りたい方、車の査定を受ける前、車の売却前にぜひ参考にしてください。
自動車納税証明書
車の査定や買取に関連する車の基礎知識。自動車納税証明書のページです。課税の対象と還付金についても分かりやすく解説しています。これから中古車査定を受ける方、車の売却前にぜひ参考にしてください。
買取後の車はどうなる?
車の査定や買取に関連する車の基礎知識。買取後の車の行方について解説。愛車のその後も売却先選びの大きなポイント。車買取査定を受ける前に参考にしてください。
戻ってくるお金はないの?
車の査定や買取に関連する車の基礎知識。返戻金について解説。買取・下取り・廃車・リサイクル料に関して戻ってくるお金を説明します。車を手放す前にぜひ参考にしてください。