車 車検制度

車検制度とは?

車検制度とは?

車検とは、公道を走る一般的な自動車や250ccを超えるバイクなどが、車の走行に必要な安全性などを確認するために定期的に受ける検査のことです。
車検を大きくわけると、「新規検査」「継続検査」「構造等変更検査」の3種類がありますが、「継続検査=車検」として認識されることが多いです。

 

車検の方法とは?

車検といえば、定期点検整備から検査までを業者に一任する「整備車検」が一般的です。しかし、それらの作業を自分で行う「ユーザー車検」や、検査のみ業者に依頼する「車検代行」もあり、経費節減方法として注目されています。
「整備車検」を受ける場合、車検費用と定期点検整備費用とが分けて請求されることがありますが、実は、これらの検査は別々のものなのです。
そのため、車検を受けた後に定期点検整備を行う「前検査・後整備」の方法もあるのです。
ちなみに車検終了後は、合格の証として次期有効期間満了日を記載した「検査標章(ステッカー)」の交付がなされますので、車のフロントガラスに貼っておく必要があります。

 

車検の費用や日数は?

車検に掛かる費用として、「自動車損害賠償責任保険(自賠責)」や重量税があり、車検時に納める必要があります。
それとは別に、定期点検整備に掛かる費用も要りますので、ふだんから計画的に準備をしておきましょう。
車検にかかる日数は、業者に一任する場合でも数日あれば十分で、その間、代車を無料サービスする業者もあります。
ちなみに、一括査定を利用して車の売却を考えている人は、次期車検までの期間も考慮して、よりよい条件の買取専門業者選びをしましょう。

 

車検の費用について、法定費用はどこで車検を受けても変わりませんが、車検代は見積もりを取って比較すると安くすることができます。
車検業者を決めていない場合は、比較してみるのも一つの手段です。

 

車検時期には、自動車保険の更新時期がやってくる方も多いのではないでしょうか?
自動車保険を見直して安くし、車検費用も抑えることができれば、ダブルで得した気分です。
自動車保険にはいろいろな割引もありますので、こちらも比較してみては?
自動車保険割引

車検制度について確認しよう!車検の方法・費用・日数など関連ページ

リサイクル券とは?
車の査定や買取に関連する車の基礎知識についてここでは、リサイクル券とリサイクル料金の負担などについて紹介。これから中古車査定を受ける方、車を売りたい方、車の査定を受ける前、車の売却前にぜひ参考にしてください。
自動車にかかる税金
車の査定や買取に関連する車の基礎知識。自動車にかかる税金についてのページ。重量税の大幅引き下げ・自動車取得税・自動車税・新エコカー減税・エコカー補助金の解説。ぜひご確認ください。これから中古車査定を受ける方、少しでも高く車を売りたい方、車の査定を受ける前、車の売却前にぜひ参考にしてください。
自動車納税証明書
車の査定や買取に関連する車の基礎知識。自動車納税証明書のページです。課税の対象と還付金についても分かりやすく解説しています。これから中古車査定を受ける方、車の売却前にぜひ参考にしてください。
買取後の車はどうなる?
車の査定や買取に関連する車の基礎知識。買取後の車の行方について解説。愛車のその後も売却先選びの大きなポイント。車買取査定を受ける前に参考にしてください。
戻ってくるお金はないの?
車の査定や買取に関連する車の基礎知識。返戻金について解説。買取・下取り・廃車・リサイクル料に関して戻ってくるお金を説明します。車を手放す前にぜひ参考にしてください。